山に空が下りてきます

京都は、昨日今日と、雨が降ったりやんだりでした。
京都市内は、南以外の三方を山に囲まれた土地。
特に、私の住んでいる辺りは、四条とかの市街より北東にはなれているので、山がとても近いです。
玄関のドアを開けると、大文字がよく見えます。

雨が降ると、その山に空が下りてきます。
真っ白な雲が、稜線をすり抜けて谷間でおりてくるのです。
まるで、谷から空が湧き上がるようにも見えてきます。

まごうことなき街中にいるはずなのに、そこの風景だけ、深山にいるような気分にさせてくれます。

大阪の、山なんて見えないところから今の家にお引越しして9か月。
もう何度も見ているのに、いまだに見慣れることがありません。
この街にお引越ししてきてよかったな。

コメントは受け付けていません。