この時期の雨は悪くないと思う理由。

雨降りを腹ただしい!と思うことしばしなのだけど
この花粉の時期は大変ありがたいです。
花粉症に苦しむ者としてはほんとに恵みの雨。
いつもより早起きしなくてはならなかったり
交通費はかかったりなどあったりするけれど

目のかゆみ
鼻水垂れ
鼻づまり

の三大症状を気にしたりしなくていい一日なのですから。

この三大症状でもっともしんどいのはどれですか?
と聞かれたらなんでしょうね。
年齢を重ねるごとに症状が変わってきてるのですよ。

若い頃はくしゃみがでたものですが、いつの間にか
鼻水垂れが主になってましたね。
鼻水垂れが落ち着くと鼻づまり症状が強烈になり
それも就寝中に鼻が詰まって

息ができない夢をみる

これが結構きついのです。
息を吸おうとするのに呼吸ができない状態。
呼吸できないなんて経験などしたことないのに
夢の中で息ができない体験をするとは。
目が覚めて空気を吸うことができた時
生きててよかった!と心底感じたですよ。

最近はそんなことはならなくなった、ちょっと症状が
治まったてきたのかしら?とそれはぬか喜びだったようで
放たれた次なる刺客はここ数年に渡る症状

夕方になると目が猛烈にかゆくなる
就寝中に現れる目やに

この夜中の刺客が強敵。
朝、瞼がしっかりと糊付けされ開かないことあるのです、本当に。

目やにでぱりぱりになったまつげの哀愁と
目元に現れるしわしわにげんなりする気持ちを
忘れさせてくれる雨。

何か大切なことを思い出させてくれる・・とな。

コメントは受け付けていません。